データライセンス

データライセンス

日中韓辭典研究所は、企業、ソフトウェア開発者、教育機関を対象に、各種言語データを非独占的に提供している。当研究所ではお客様のニーズに合わせ柔軟に対応することを大切にし、以下のような多様なビジネスモデルをご用意している。

一括払いのライセンス料

サポートオプション付き

コンサルティング

またはプロジェクトベース

Stock options

ライセンス料と使用料の組み合わせ/ライセンス料または使用料

年間ライセンス料

サポートオプション付き

販売に基づく使用料

手頃なライセンス料との組み合わせが可能

業務の外注

お客様が著作権を保有することができる。

カンマ区切りまたはタブ区切りのテキストファイル、Excel、XML、HTML等の任意形式、UTF-8、シフトJIS、GB-2312、ビッグファイブ等の任意コード体系でデータを提供できる。

カスタマイズ

日中韓辭典研究所は、パッケージ商品を販売するだけでなく、お客様独自の仕様に合わせデータベースを整備し提供する。ご要望を深く理解することで、仕様書作成のお手伝いから始まり、さらなる調整をする必要のない最適なデータセットを提供する。

既存のデータ資源をお客様向けに調整するほか、必要なデータベースをゼロから構築することもある。データ処理を自動化した独自の高度なツールを駆使することで、大規模な辞書を短期間で編集し、お客様のコストを大幅に削減することができる。

ライセンス料

当研究所は単なるデータの再販業者や販売会社でなく、日中韓各語とアラビア語に対する数十年間にわたる経験と深い知識に基づきデータベースを構築する言語学研究所である。データベースは、原則的に決まった価格で提供するのではなく、お客様のご要望とご予算に合わせ、ライセンス料ベースで提供する。

ライセンス料は、データ種類、項目数、分野、用途等に応じて無理のない価格帯に設定している。内部使用目的のライセンス料は商業目的に比べて低く、研究目的は内部使用よりさらに低く提供できる。使用価値によってはデータを寄付することもある。

日中韓辭典研究所との共同作業

当研究所は、データフォーマット、納期、ビジネスモデル、データ仕様の理解、技術的サポート、言語学的なアドバイス、無料マイナーバージョンアップ等において柔軟かつ優れたサービスを価格以上の価値で提供できると自負している。

当研究所からのデータライセンスは、一過性のデータ購入に止まらず、アドバイス、技術的・言語学的サポート、バージョンアップ等を含む緊密な協力関係を結ぶことを意味する。無理のないライセンス料と相俟って、価格以上の価値を提供することを約束する。

Contact us for more information

Contact